よくフリースクールという言葉を聞くと思いますが、一体どのようなところなのか知っていますか? フリースクールというのは、不登校や引きこもりといった学校に行くことができない子供たちをサポートする学校のことです。 ただ、一般的な学校とは違い、先生が一方的に授業をするのではなく、生徒の学びたいという気持ちをサポートするというスタンスを取っています。 基本的に、学校に通うことを目的としておらず、どちらかというと勉強よりも、体験授業などで人間関係や信頼関係を築くことに力を入れていることが多いでしょう。 そして、授業内容は、その地域のフリースクールによって異なり、それぞれ特徴があります。 共通している点は、普通の学校のように決められた期間内に決められた内容を行うという方法を採用していないことです。 あくまでも生徒の自主性を重んじているので、その生徒が納得できるまで何度でも同じ内容について勉強することができるでしょう。 また、中には、寄宿タイプや全寮タイプのところもあります。